どきどきとっきーのぶろぐ

tokitaro.exblog.jp

リアルで起こった事やその他ゲームなど。気ままに書いていこうと思っています。

ブログトップ

何時かは必ず来ると解っていても慣れないこと。

お仕事の日は5時起きの鬨。
つい最近まで夜に起きる感じでしたのに・・・何時の間にか同じ時間なのにうすら明るくなっていることに気が付いたです。

と言う訳で、今晩和~。
本当に月日が経つのは本当に早いものですねぇ。


さて、本日は・・・ちょっと個人的な報告であります。
ただ、決して楽しい内容ではないので、苦手な方は進まないようにしてくださいね。




実は我が愛猫コトが、3週間程前から殆ど飲まず食わずの状態となってまして・・・。
本日、2時5分に永眠しましたです。

我が家で彼女の誕生日は、5月末の父の誕生日と一緒に設定してあるのですが、実は生まれたのは4月末~5月頭くらい。
となると、19年と11か月くらいですかねぇ・・・。まぁ、老衰であります。


いやぁ・・・何度か生い立ちを話したことがあるのですが、コトは野良猫の親猫が生み、生存競争に負けた猫であります。
母が見つけた時には、カラスに突かれた後で、もうボロボロ状態。
死にかけでした。

そこから13日間の入院を経て、我が家にやってきました。
その時には2~3日の命かと思って毎日ドキドキでしたから、こんなに長生きするとは思わなかったなぁ・・・。

しかも、他の子達は飲まず食わず状態になってから1週間くらいでダメでしたが、3週間・・・。
やはり生きようとする意志は凄かったです。
もうあっぱれですね。

3週間前から連絡を貰っていたので、時間に余裕ができた時は実家に帰っていたんですよねぇ。
そして、昨日。
もう本当にやばい状態だと14時頃に親から電話を貰った鬨。
親はもう何度も顔を見せたのだから充分だと言ってくれたのですが、自分自身、絶対にこのまま別れたら後悔するなと確信。直ぐに実家に帰りました。
今日が仕事だった為、21時頃には家に戻ってこないといけなかったのですが、それでも可能な限り傍にて様子を見守ってきましたです。

もう時間も時間で家に戻らないといけないと言うちょっと前くらいに、意識混濁状態の彼女が、ぐぁ!!!っと立ち上がり寄ってきて、鬨の腕を腕枕にして転がった時は、流石にきましたわぁ~・・・。

今日一日、1人でゆっくりする時間ができると、その重さを思い出してしまい寂しくなりましたとです。


まぁ、別れと言うものは本当に悲しいものなのですが、本人めちゃめちゃ苦しそうだったので、少しほっとしていると言うのも本音。
先に逝った子達と今頃合流してのんびりしているのではないかと思います。

うん。ホントにお疲れ様でした!!
そして、20年弱ホントにありがとうございました!!
d0129601_113339.jpg
昨年9月頃の写真です。てか、眠っている写真ばかり撮ってやんの自分;
まぁ、目開いている時に写真撮ろうとすると、凄味がね・・・w

[PR]
by nonchan0417 | 2016-03-23 23:32 | リアル日記 | Comments(0)