どきどきとっきーのぶろぐ

tokitaro.exblog.jp

リアルで起こった事やその他ゲームなど。気ままに書いていこうと思っています。

ブログトップ

【第45回 RSP in白金台】スポーツして して して ミルク~♪(明治/スポーツミルク 乳たんぱく質UP)

昨日、関東が入梅しましたねぇ。
と思ったら、イキナリの警報クラスの大雨?! Σ(゜Д゜;)
日々本当に目まぐるしく、大変ですね。


と言う訳で、今日和~。
今日はそんな雨の一日ですので、ちょっとブログ頑張っちゃいますよ!!

てな訳で、本日も元気にやってまいりましょう!!

本日も、先日のリアルサンプリングプロモーションの続きです~。
やっと半分までやってまいりました。
もう一踏ん張りだ!! (>w<)9


さて、本日の商品紹介は・・・こちら!!
(>w<)っ[明治 明治スポーツミルク 乳たんぱく質UP!!]


この商品のコンセプト。
『頑張れ筋力 負けるな代謝』
と言うのものなのですが・・・。

何処かで聞いたことあるなと思っていたら・・・。
これで思い出した!!

d0129601_16285436.jpg
昨年でしたっけ? CMで流れてましたね。
江角マキコさんが運動している後ろを牛乳パックが一緒についていくという。
結構、このCMの歌、好きだったんですよねぇ。
"走ってミルク 歩いてミルク スポーツして して してミルク~♪"という奴です。d(>w<)

さて、本題に戻りまして。
近年、健康ブームの関係か、スポーツをする人口が増えているそうです。
その中でも断トツ1位は何かと言いますと。





(>w<)っ[我らの味方!! ウォーキング!!!]


d0129601_16300603.jpg
何と約1,800万人。全国民の約2割も実践しているそうです。

各言う私も約1年前迄ダイエットの一環でウォーキングを実践していた口であります。
ほら、運動不足の体に負担が少ないですし、やっぱり・・・。
準備するものが無く、簡単に始められるものですから。 (*ノノ)



さて、そんなブームにも関わらず、栄養摂取の面から見てみると、現状況は栄養不足に見舞われているって知ってますか?
私も初めて知りました。
d0129601_16301306.jpg
その原因がタンパク質の不足とも言われているんだそうです。
2000年以降のタンパク質摂取量は、戦後間もない頃と同水準まで下がっているといいますから、どれだけ酷い状態かわかっていただけるかと思います。d(´・ω・`)

この栄養失調のことを、『新型栄養失調』と言われるらしく、原因としてはタンパク質を原料とするアルブミン不足だそうです。

では、何故こんなことになってしまっているのか、少し調べました。 (・ω・)9
何やら、偏食が原因なのだそうです。
お年寄りの方でいうと、油っこいものが苦手になったりコレステロールを気にしてお肉や玉子を敬遠する。
若い女性であれば、勿論、ダイエットですね。油抜き、肉抜き等過度に食事制限をすることが原因だったりするそうです。


ここで、ちょっとタンパク質について。
タンパク質とは・・・。
3大栄養素(タンパク質・脂肪・炭水化物)の一つであり、体を作る成分として、全ての生命活動に関わっている栄養素のことです。
例を挙げると、髪・皮膚・骨格・筋肉・免疫・ホルモン等です。


これが不足するとどうなるか。
筋肉量・筋力低下にもつながり、その為、基礎代謝も低下してしまいます。
各世代においては、以下のような様々な健康課題が出てきています。
d0129601_16304675.jpg



ちょっと写真がブレブレですが・・・何とか読めますね。orz
何だか、さくっとこの問題点を読むだけでも、心当たりがありありな感じですね。

折角、運動の重要性が高まってきているのにこれでは意味がないですよね。

そこに着目して作られたのがこのスポーツミルク。
d0129601_16311503.jpg



体を動かした後に飲むように開発されたミルクです。
d0129601_16313656.jpg



では、何故スポーツした後がいいのか。

それは、スポーツ後は、筋肉が損傷します。
その後、筋肉を再生する訳ですが、その際に材料が必要となります。
その材料に最適なのが、牛乳等に多く含まれている乳タンパク質。

この乳タンパク質とは、体内で合成することができず、食品より摂取しなければならない『必須アミノ酸』を多く含んでいます。
そして、そのバランスの良さより体内での利用効率が非常に優れていると言われています。

d0129601_16324346.jpg


更に、この乳タンパク質の中には、筋肉を生成するアミノ酸「BCAA」が豊富に含まれています。

成程、これらのことからみてもスポーツ後に飲むのがいい訳ですね。



さてさて、このスポーツミルクは、この乳タンパク質を豊富に含んだ低脂肪乳飲料であります。
そして、牛乳が200mlあたり約137Kcalのところ、わずか90Kcalと低カロリーなのも嬉しいですね。


何やら、スポーツ医科学の権威である先生の理論をベースに開発したそうです。
その先生の理論とは以下の通り。

d0129601_16315363.jpg
d0129601_16315724.jpg
・・・全然関係無いのですが、私・・・筋力無いから軟弱なのか・・・とこれを聞きながら納得してましたよ。(ぉ


種類は、家庭用の1Lと飲みきりサイズの200mlの2種類あります。
しかも、この200mlの商品は、運動先にも持っていって欲しいということで常温保存可能品であります。
d0129601_16335264.jpg



さて、実際に夫婦一緒に飲んでみましたよ~。
ごまさんは、毎晩の日課である腕立て伏せでヘロヘロ。
そして、私は昨日パン教室でして、腕の筋肉損傷状態?! (前回の時は3日間、腕が上がらなかったとです。)
という訳で、
このタイミングに飲まずして、どーする?!てな感じです。

私、実は成分調整乳等の乳飲料が苦手な人。(めっさ牛乳派です。)
何か口に残るんですよね。調整乳って。

疑いながら飲んでみたら・・・。
はらら?いけるじゃん!!

口にまとわりつくものもないし、あっさりとしていて、嘘偽りなく飲み易いです。
ごまさんと、これなら運動の後にくいっと行けるねと納得でした。

効果は・・・。
今日、筋肉痛に悩まされること無く日常生活を送れておりますので、筋肉再形成成功???と言うことで効果はあったかと!!


と言うことで・・・。
最近、外出しやすい気候で、体を動かしに行く機会が増えてくると思います。
その際に、このミルクをもってお出掛けされてみてはいかがですか?

d0129601_16341675.jpg


[PR]
by nonchan0417 | 2014-06-06 17:05 | ちょっぷる的懸賞日記 | Comments(0)