どきどきとっきーのぶろぐ


リアルで起こった事やその他ゲームなど。気ままに書いていこうと思っています。
by 鬨
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

【第55回 RSP in 品川】日本薬健/金の青汁 純国産大麦若葉100%粉末

2016年も、あと15日。360時間を切りましたねぇ・・・。
皆様、今年中にやろうと思ってやり残していることなどは、もうないですか?
鬨は・・・いっぱいあるです!!! (ぉ

と言うことで、今日和~♪
やり残していることがいっぱいありますが、1個ずつ消化していきましょう!!
とりあえずは、RSPのレポートですね!!
てなことで、本日も元気にまいりましょう!!

本日、ご紹介するのはこちら!!
(>w<)っ[日本薬健/金の青汁 純国産大麦若葉100%粉末!!]
d0129601_1036337.jpg
はぃ。青汁のご紹介であります。

皆さん、青汁・・・ご存知ですか?!
青汁と言ったら・・・。

・・・っう~~~!!!まずいっ!!! もう、いっ・・・!!!
(会社ガ違ウ!!> ○(#゚Д゚)≡○)Д`)・∴


・・・ごほん。失礼しました。
青汁の認知度調査をすると、約80%の方が知っているとのお答えが。
ですが、その中で飲んだことがある人は、約30%。
更に、毎日飲んでいると条件を付けると7.6%?!
100人に尋ねたら・・・毎日飲んでいる人は6人ってこと??

まぁ、各言う鬨も、過去に購入したのは”たったの一回”!! ごまさんが海外出張に行くので、その野菜不足対策でしたしね。 d(・ω・)
d0129601_1038661.jpg
では、そんな青汁。そのイメージを聞くと・・・。



・・・っう~~~!!!まずいっ!!! もぅ・・・!!!
(オ黙リ!!> ○(#゚Д゚)≡○)`Д)、;'.・


はぃ。失礼しました。
野菜不足が補える、健康にいい等ポジティブなイメージもあることはあるものの・・・。
まぁ、某有名CMのお陰か・・・とてもネガティブイメージが人々の頭に植え付けられておりますね。 d(´∀`;)
d0129601_10412032.jpg
そんな青汁ですが・・・ここ近年、その様相が変わってきているんです!
青汁全体の市場の話になりますが、過去8年ずっと売り上げを伸ばし、2015年では1000億円を超えているんです!!
d0129601_10414759.jpg
その理由としては、
ここ近年の健康意識の向上や食生活の変化等から、青汁を飲んでみよう・継続してみようと言う人が増えているから!!

そういう変化を生み出したのも、『青汁は飲み難い』と言うイメージに変化が生じたからともいえます。

先程から『青汁』と言っていますが、実は青汁には原料が色々あります。
代表的なところで言うと、大麦若葉、ケール、明日葉等!!
昭和20年頃は、ケールを使っていたのですが、最近では60%以上が大麦若葉が主力となっています。
大麦若葉は、飲み易い上に栄養バランスがいいんですよ!
d0129601_10421166.jpg
さて、そんな大麦若葉を使ったのがこの青汁!!
しかも、
純国産の大麦若葉を100%使った商品であります!!

こちらの商品、昨年の秋に発売。
とても飲み易いと言うことで、好評価を貰っている商品です。
楽天ランキングNo.1も獲得したのだとか!!
様々なメディアでも紹介されているそうですよ。

商品特徴はと言いますと・・・。
d0129601_10425273.jpg
ちょっと補足すると・・・。
(1) 他社の商品を見ると大麦若葉以外に他のものが入っていることが多いのですが、こちら大麦若葉のみ!!副材料は一切含まれていません。
(2) 収穫後24時間以内に『粉砕加工』を施しています。酸化防止の為、脱酸素充填をしています。
(3) 抹茶風味!!でも、抹茶類は含まれていません。大麦若葉100%なのに、抹茶のような風味を楽しめます。

他社商品との違いは
d0129601_10433085.jpg
違いは、大麦若葉100%ということだけでなく、加工の仕方にもあります。
青汁は、カッターのようなもので粉砕するとどうしても独特なエグミ等が出てしまいます。
ですが、こちら葉を乾燥。それを粉砕加工をしているので、すっきりとした味わいが出ると言う訳です。
実は、これが最大の特徴なのだそうです。 (>w<)b

その他、こんな特徴も!!
d0129601_10435115.jpg
これから見ても健康・美容にもいいことが解りますねぇ。
1日1~2本飲めば不足しがちな野菜を補うことができますよ。
しかも、加熱処理しても栄養価は損なわれないというからいいですよね!!

ラインナップはこちら
d0129601_10442766.jpg
さてさて、キャンペーンのご案内です!
『金の青汁』と言うことで・・・何と!!
純金が貰えるキャンペーンをやっています。
期間は2016年12月1日~2017年12月31日と長丁場です。
期間が長いので、日々ゆっくりと楽しみながら参加できますね!!
d0129601_1045715.jpg

では、いただいたものを紹介。
RSP会場では、そのままのものと牛乳割をいただきました。
d0129601_1046479.jpg
そのままのものでも本当に飲み易いです。
そして、牛乳割!! ストレートがちょっとやはり苦手と言う方におススメです。
マイルドになるので美味しいですよ!! d(>w<)

私的におススメなのは、お砂糖とか入れると美味しいのです!
なので、蜂蜜入れて、ミルクか豆乳で割って青汁ラテにすると美味しいですよ~。 o((≧▽≦))o

さて、飲み物として紹介するだけじゃ寂しいかなぁ・・・と思ったので、ちょいっと面白いものを作ってみました。

それがこれ!!
(>w<)っ[餃子の皮!!]
はぃ。鬨、普段より餃子を作る時、皮から作っておりますです。
そこでふと・・・法蓮草を皮に練りこんだ餃子ってありますよねぇ。
てことは、青汁入れてもいいじゃね?と思った訳であります。

では、早速Let's Cooking!! (>w<)9
d0129601_10483026.jpg
時間は少し必要ですが、簡単でしょ♪ d(>w<)
さて、皮が出来たら、あとはご家庭それぞれの『あん(餃子の具)』を包んで餃子の出来上がりです~。
d0129601_10485625.jpg
見た目は何だかとっても綺麗ですよね!! (>ω<)

これを普通に皮つきの焼き餃子にしたり・・・。
d0129601_10491638.jpg
ちょっと見た目が凄い!! 青汁と豆乳、和だしをスープにした豆乳青汁鍋なんかにしたり。
d0129601_10494821.jpg
いかがですか??
てか、お鍋の翌日・・・野菜たっぷりだった上に、青汁餃子、青汁スープだったので・・・快腸だったのは言うまでもない。 (*ノノ)


食事として、青汁を使用するのに抵抗がある方は・・・。
クッキーにしたり、チョコチップ入りのスコーンにしたりと利用方法はいっぱいですよ!!
青汁クッキーは実は昔作ったことがあるのですが、抹茶クッキーのようで美味しいです。 d(>w<)

是非、お試しあれ~♪


★★【RSP55】日本薬健 金の青汁 純国産大麦若葉100%粉末★★
d0129601_10502370.jpg

[PR]
by nonchan0417 | 2016-12-17 10:58 | ちょっぷる的懸賞日記 | Comments(1)
Commented at 2017-07-24 07:04
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
カテゴリ
最新の記事
60thRSPどきどきれぽれぽ♪
at 2017-12-04 01:01
【第59回 RSP in お..
at 2017-11-30 22:43
【第59回 RSP in お..
at 2017-11-02 22:32
【第59回 RSP in お..
at 2017-10-06 15:23
【第59回 RSP in お..
at 2017-10-03 15:05
最新のコメント
> べるとん。 すっご..
by nonchan0417 at 20:42
> ろろさん。 明けま..
by nonchan0417 at 11:07
ゲーム内でもご挨拶しまし..
by roro at 19:10
> ろろさん。 今日和..
by nonchan0417 at 04:49
こんにちは、いつもお世話..
by roro at 20:14
> べるとん。 ありが..
by nonchan0417 at 00:48
おめでとうございます!\..
by べるとん at 19:54
> べるとん。 おはよ..
by nonchan0417 at 06:28
こんばんは!明日大会なん..
by べるとん at 22:19
> ろろさん。 こちら..
by nonchan0417 at 11:38
友達ブログ紹介
《新あざらしっぽい人のぶろぐ》
旦那のブログです。
主にROの事を書いていますね。でも、たまに・・・??

《ろろぶろ》
ROで大変お世話になっている、ろろさんのブログであります。
ROのことや、その他、とても詳しく、丁寧に書かれているので参考になります。

※お友達になってくれる方、大募集中であります。
お気軽にお声掛けくださいませ~。

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
(c)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧